大切なお知らせ

f0047870_142296.jpg


以前 マスコミでも取り上げられたことがあるので
もうご存知の方が多いかもしれませんが
ボーダーコリー特有のCL(セロイド リポフスチン )と言う病気で亡くなった
「五右エ門君」のお母さんからの大切なお知らせです

詳しくは 「shizueの部屋」の3月6日の記事をお読みください。

こちらから

私のお友達は殆どが 日本犬およびMIXですので
どれほどのアナウンス効果があるのかわかりません。
ブログ HPをお持ちの方 どうぞこの件を取り上げていただけたら
と思います。
また 近所の方でネット環境にないかたにこそ
この情報が届くことを強く願います。

私もたまに 本当にたまにボーダーコリーを連れた方に
会います。
そのときのために この犬舎の名前を覚えておこうと思います。

「アルサシアン犬舎」

癌も ある犬種に顕著に表れるという現実があります。
また 以前は健康な犬の代名詞であったかのようなMIXも
多くの子が癌になっています。
癌の場合は何が悪いのか一概にはいえませんが
CL病は 完全に遺伝疾患だそうです。
このようなことを耳にするに付け 「ブリーディング」の
難しさを痛感します。
安易なブリーディングが 生ませた仔だけではなく
その先何代もの悲しみに繋がることを 是非真剣に考えて欲しいものです。

CLについて また検査についても詳しく知りたい方は
是非「さようなら 五右エ門」を覗いてみてくださいね。
[PR]

by yamato_01w | 2006-03-12 01:32 | その他  

<< 春なのに 写真選び 最終 >>