大和 大変!①

f0047870_17191114.jpg


今週の月曜日 つまり 3連休の最後の日の夕方の散歩の時

いつもの 公園に ダンナと私と2人で大和たちの散歩に行った時のこと

公園の近くに 大きめのMIXの男の子がいまして その子の方が年は2,3つ大和よりも上なのですが
実に精悍な 筋骨隆々の男の子でして 体重は25,6キロらしいのですが
躯体もがっちり 大和みたいな 余分なものも付いておらず
カッコいいMIXワンコなんです。

お父さんが また 可愛がっていまして よく自転車引きして町内を走りまわっているし
散歩が終わってからは まるで馬の運動の後のように 体中拭いてあげるし
本当に大事にされているんですが。。。


大和のことは気に入らない。

大和も 対抗心を燃やして 会うと 眼飛ばしあっている仲なのですが

そのMIXワンコも 他のワンコには 優しく出来るし
お父さんの言うことは 「絶対服従」で しつけもきちんとされてて
今までは 散歩中にあっても トラブルになることなく
うまくいっていたのですが

その日は MIX君 お父さんじゃなくて お嬢さんが連れていたんです。

最初にあった時は 飛鳥丸に走り寄ってきて。。。

というか 娘さんが引きずられてて かなり危ない感じ

その時はなんとかやり過ごして そのあと ちょっと飛鳥丸が
「イケナイ子」になりそうだったので
私が飛鳥丸を引いて 大和はお父さんが連れて 公園を散歩させていたら

なんか いつの間にか その MIXくんが すぐ近くに。。。

「なんで また ここにいるの?」という感じだったのですが
MIX君 お父さんの言うことなら聞くのに 娘さんの言うことは
聞かないんですね。で ずるずると 引きずられて私たちのそばに。。。

大和も臨戦態勢になるのを 押しとどめて 離れようとするのですが
もう MIX君 
「今日は 勝負だ~~!」と
もう、勝手に気合入ってしまって。。。

こりゃぁ やばいぞ 「絶対 首輪抜けする!」と思ったら

案の定 首輪から抜け出て 大和に一目さんで向かってくるじゃないですか!

後からまっ青の娘さんが走ってきて 押しとどめようとするのですが
もう、聞く耳持たず

大和に攻撃して 私もダンナも大声で押しとめようとするのですが
飛鳥丸も参戦しようとするので 私は大和に近寄れず
ダンナは こういう場面にあまり慣れていないので 
でも もう、ハラハラしながら みているだけしかなく

でも基本しつけが入っているので
「ダメ」とか 「マテ」とか 「離れろ」とか
MIX君の名前を呼びながら大声で怒鳴るだけで

大和も首輪抜けしたら もう、どうしよう。。。と思っていたのですが
大和 抜けようと思ったら 抜けられるのに我慢していました。

リード付きと リードなしの決定的な差で
大和は防戦一方

私は 大声でどなりながら もう、イライラ

私だったら MIX君 蹴っとばして ぶっ飛ばしてやるで~~!
と思いながら ダンナの優しい威嚇に イライラ~~


このMIX君 元々は優しい性格の子なんです。
ただ 大和とは「いつか決着つけなあかんなぁ~」と
思っていたんですね。きっと
だから 相手を「負かしてやろう」と思ってても
「ぶっ殺してやろう」とは 思っていないので
そこが 決定的な「咬み癖のある子」とは違うところですよね

で、ふっと 我に返ったようで 娘さんに歯がいじめされて 制止が効くようになたので

首輪をつけてもらって しっかり固定してもらって
我々は 公園を後にしたのです。


続く

(大和は軽傷で もう大丈夫です)
[PR]

by yamato_01w | 2010-01-14 17:43 | 大和と飛鳥丸  

<< 大和 大変!② いちゃつく秋田犬 >>