もう少しの我慢です

f0047870_11115966.jpg



術後1週間  飛鳥丸自主抜糸をせず なんとか 頑張っています。
毎日 暑いですね。 朝散歩 5時過ぎには行っているのですが
それでもやっぱり暑い。

大和と飛鳥丸も民家の前の道で 日陰を求めて休憩
「暑い 暑い たまらん」と言いながら
なぜか。。。
びたっ!とくっついている(笑)

以前 去勢手術した時には エリザベスカラーをあっちこっちにぶっつけながら
平気な顔で歩きまわっていた飛鳥丸ですが
その時より だいぶ大きくなって エリザベスカラーも大きくなったようで

まず 飛鳥丸は ソファーの影とか テーブルの下とか
ちょっと隠れているような場所がお気に入りなのですが
そこに入れなくなった(笑)

玄関のタイルが冷たくてお気に入りなのですが 
部屋に戻ってくるときの段差で
コケル

そして 水入れに顔を突っ込んでも 水がうまく飲めない。

などなどの理由で エリザベスカラーは 私が家にいて
ちょっと目を離すときだけの使用となりました。

で、やっぱりうっかりすると「舐めている」ので

先週末 ダンナに留守番してもらい 飛鳥丸の監視を依頼して
食料の買い出しに。。。
ところが帰宅すると ダンナが玄関で飛鳥丸を見つめている。
「どうしたん?」と聞くと
「飛鳥丸を見ている」と言う。
???

傷口を見ると 明らかに舐めていた後が。。。

「ずっと見ててくれたの?」と聞くと
「さっきから。。」と言う。
「さっきまでは何していたの?」と聞くと
「寝ていた」と言う。

もう、「プッチ!」と切れそうだったけど
ぐっと我慢。
以前にも こういう場面がたしかあった。。。
ぷりんが手術した時
「昼ご飯を食べに行ったちょっとの間に。。。」と言い訳したダンナ
後日 「ご飯を食べた後ゴルフの打ちっぱなしに行っていた」ことが
判明した。

今回は正直に非を認め 「役に立たない留守番役でごめん」と
早々に言うので 私の怒りが行き先を失った(笑)
ずるい!


まぁ 今回は ゴルフの打ちっぱなしに行かなかったので
自主抜糸までには至らず なんとか 傷口は順調にふさがりつつあるようだ。
しかし 秋田犬は やっぱり皮膚が弱い。
毛を剃ったところが剃刀負け見たいになって 可哀そう。

飛鳥丸は うちに来てから これで3回目の手術
術後は やっぱり 痛み止めとか化膿止めとか お薬を飲まなきゃならない。
嫌がるワンコが多いのに
飛鳥丸は
私が 「あ~~~ん」と言って口に手をあてると
自分で 喉の奥まで見えるくらいに大きく口を開けてくれる。

それも昨日ぐらいから すごく嫌そう。。。

もう少しの我慢だから頑張ろうね!
飛鳥丸。
[PR]

by yamato_01w | 2010-07-22 11:36 | 大和と飛鳥丸  

<< 今度は出来ました。 飛鳥丸 無事手術終わりました。 >>