僕 大和です。ヨロシクね!

f0047870_2154340.jpg


初めまして 僕 大和です。
最近 このおうちに来ました。
僕はあの忠犬ハチで有名な「秋田犬」だそうです。
もちろん 男の子
年齢は。。。たぶん1歳は過ぎていて でも2歳にはなっていなくて。。
う~~ん
あとは お母さんに任せます。
じゃ お母さん バトンタッチ
よろしくねぇ~~


ハイ バトンタッチされた 大和の母
ぷりんママです。

昨年2005年10月に大切な大切なぷりんが
悪性リンパ腫のために虹の橋にわたってから2ヶ月
クリスマスの翌日 ふと目にした「犬の里親募集」のサイトの
秋田犬の男の子 
その子のことがどうしても心から離れなくなりました。
まだ若い元気な秋田犬の男の子であるはずなのに
体重は17キロ強 お散歩の経験もあまり無い
知っている世界は「ケージの中だけ」
その挙句に捨てられたのか 逃げ出したのか
行き着いた先は「動物愛護センター」

ぷりんは 最後脳へリンパ腫が転移しました。
いろいろなところが麻痺してしまい 発作が起こりました。
いっぱいつらい事がありました。
一番悲しかったのは ぷりんがお腹が空いていて
食べたいのに 発作が起こったり 
思うように飲み込めなかったりして
ご飯が食べられなかったことでした。

「食べたいのに食べられずに痩せてしまった 秋田犬」
腹いっぱいになるまで食べさせてあげたいねぇ
ぷりんに話しかけました。
「そうだねぇ あの子もきっと食いしん坊だよ。
うちで食べさせてあげたら」
そんな風に答えたように思えたのは
気のせいだったのでしょうか。


秋田犬

成犬

どれもが引き取るのをためらわせるに十分なものです。
責任をもって育てられるのか
きちんとしつけられるのか
3日間迷いました。

縁あって我が家の新しい家族となった
大和です。
まだ 一歩踏み出したばかりです。

どうぞ温かく 見守っていてくださいね。
よろしくお願いします。


写真は「オスワリ」が出来るようになって
自慢そうな「大和」です。
[PR]

by yamato_01w | 2006-01-21 02:52 | 初めまして  

<< お父さんと僕