登録しました

f0047870_011928.jpg
f0047870_021144.jpg


ボク 今日 注射をしました。
全然痛く無かったよ
「狂犬病」の予防注射って言うんだって

その後 お母さんと一緒に車で「役所」に行って
「登録」をした。
これで 「正式にうちの子になったのよ」と
お母さんは言う。
なんか分からないけど「よかった」ことらしい。

注射しに 獣医先生のところに行った。
体重が22,4キロになった。
お腹を壊さなきゃもっと増えてた思う。
ボク 長いこと十分にご飯が食べられなかったから
今も 欲張って食べるとお腹の調子がすぐ悪くなってしまうんだ。
お腹さえ丈夫なら もっと一杯食べられるのになぁ。。。
残念だ!

それに 先生は言ってくれたんだ。
「一杯 筋肉もついてきて 足もしっかりしてきたねぇ」って
お母さんもすごく嬉しそうだった。


これで ボクは 正式に 「家族」になった。
これからもヨロシクね!

--------------------------------

大和を東京都の愛護センターから引き出し 保護してくださった
ボランティア団体さん

「CATNAP」小さい命を救うネットワーク

そして 保護日記「一つだけの花」

こちらの保護団体さんは 東京都動物愛護相談センターに収容された犬猫の譲渡先団体として認可を受け 殺処分の期限が来ても引き取り手の無い子を 引き出し里親を探しています。
すべての子を 引き出すことは出来ません。
愛護センターにおいても そこまで来ても さらにそこで 「命の選別」をしなければならない
辛さは想像に難くありません。

また 愛護センターから引き出すとき CATNAPさんが 「元親」というか 「仮親」になります。
だから もし里親さんが見つからなければ 当然引き出した子たちは CATNAPさんのスタッフと生活するわけです。東京という都会の中で複数の犬の保護をすること
どれほどの苦労ががあるか。。。

狂犬病の予防注射をし 登録を済ませ CATNAPさんから 所有権が我が家に
都を介在して正式に移ったわけです。
私たちは 都にも 登録番号を知らせると共に 誓約書も提出しました。
[PR]

by yamato_01w | 2006-01-31 23:59 | 家族  

<< 新たなる挑戦 「おいで」の練習中です >>