カテゴリ:大和と飛鳥丸( 114 )

 

もう少しの我慢です

f0047870_11115966.jpg



術後1週間  飛鳥丸自主抜糸をせず なんとか 頑張っています。
毎日 暑いですね。 朝散歩 5時過ぎには行っているのですが
それでもやっぱり暑い。

大和と飛鳥丸も民家の前の道で 日陰を求めて休憩
「暑い 暑い たまらん」と言いながら
なぜか。。。
びたっ!とくっついている(笑)

以前 去勢手術した時には エリザベスカラーをあっちこっちにぶっつけながら
平気な顔で歩きまわっていた飛鳥丸ですが
その時より だいぶ大きくなって エリザベスカラーも大きくなったようで

まず 飛鳥丸は ソファーの影とか テーブルの下とか
ちょっと隠れているような場所がお気に入りなのですが
そこに入れなくなった(笑)

玄関のタイルが冷たくてお気に入りなのですが 
部屋に戻ってくるときの段差で
コケル

そして 水入れに顔を突っ込んでも 水がうまく飲めない。

などなどの理由で エリザベスカラーは 私が家にいて
ちょっと目を離すときだけの使用となりました。

で、やっぱりうっかりすると「舐めている」ので

先週末 ダンナに留守番してもらい 飛鳥丸の監視を依頼して
食料の買い出しに。。。
ところが帰宅すると ダンナが玄関で飛鳥丸を見つめている。
「どうしたん?」と聞くと
「飛鳥丸を見ている」と言う。
???

傷口を見ると 明らかに舐めていた後が。。。

「ずっと見ててくれたの?」と聞くと
「さっきから。。」と言う。
「さっきまでは何していたの?」と聞くと
「寝ていた」と言う。

もう、「プッチ!」と切れそうだったけど
ぐっと我慢。
以前にも こういう場面がたしかあった。。。
ぷりんが手術した時
「昼ご飯を食べに行ったちょっとの間に。。。」と言い訳したダンナ
後日 「ご飯を食べた後ゴルフの打ちっぱなしに行っていた」ことが
判明した。

今回は正直に非を認め 「役に立たない留守番役でごめん」と
早々に言うので 私の怒りが行き先を失った(笑)
ずるい!


まぁ 今回は ゴルフの打ちっぱなしに行かなかったので
自主抜糸までには至らず なんとか 傷口は順調にふさがりつつあるようだ。
しかし 秋田犬は やっぱり皮膚が弱い。
毛を剃ったところが剃刀負け見たいになって 可哀そう。

飛鳥丸は うちに来てから これで3回目の手術
術後は やっぱり 痛み止めとか化膿止めとか お薬を飲まなきゃならない。
嫌がるワンコが多いのに
飛鳥丸は
私が 「あ~~~ん」と言って口に手をあてると
自分で 喉の奥まで見えるくらいに大きく口を開けてくれる。

それも昨日ぐらいから すごく嫌そう。。。

もう少しの我慢だから頑張ろうね!
飛鳥丸。
[PR]

by yamato_01w | 2010-07-22 11:36 | 大和と飛鳥丸  

ペットショップの秋田犬子犬

我が家が週に2回は行く 近くのショッピングモールの
ペットショップに6月の最初ぐらいから
1頭の秋田犬の子犬が。。。

ペットショップに秋田犬の子犬が居るのは 本当に珍しく
めったにないことなのですが
1年半ほど前に 一頭 やっぱり秋田犬の子犬が売られてて
でも、 よく顔を見る前に 早々に売れてしまい
まぁ よかったと思っていたのですが

今回はなかなか売れないのです。。。

3月30日生まれの 虎毛の女の子
ペットショップに来たのが
6月の最初
3ヶ月の秋田犬の子犬

もう、気になって気になって(笑)

我が家では というか
私の中では 大和と飛鳥丸が 最後の「犬」と
決めているのです。

年金生活がはるかかなたの遠い話と笑ってはいられない私達夫婦
いつまで2人とも元気で暮らしていられるか
分かりません。
「死」だって 背中あわせとまでは行かなくても
いつ 隣に忍び寄ってくるか分かりません。

もし1人になってしまっても 大和と飛鳥丸を旅立たせるまでが
私たちの責任
そう思っているからこそ

「大和と飛鳥丸が 我が家の最後の飼い犬」と
心ひそかに決めているのですが
もう、この決心 
揺らぐ
揺らぐ。。。(笑)

ちょっとしたことで 大揺れです。

友人のところに 最近 子犬がやった来たのですが
見に行きたいような 怖いような
幸い 千葉なので 遠距離が邪魔して 見なくて済む(笑)

秋田犬の子犬の話を家族にすると

主人は「情が移るから 見に行くな」と言うし
娘は 「ペットショップの犬がもし売れなかったら どういう運命をたどるのか
お母さん知っているでしょう!」と脅かすし。。。

見に行かないようにしてても 通り道のガラスケースにいるので
どうしても視線が。。。。

そんなこんなにしているうちに
1週間 2週間
まだ売れず。。。

どんどん大きくなって 
f0047870_1832425.jpg


男性店員が片手でやっと抱けるくらいの大きさに。。。

大和と飛鳥丸のシャンプーに行ったついでに
ショウケースの隣に座らせて
「この犬達と同じ種類なんですよ」とか
「無駄吠えはしないし だけど知らない人には吠えるし よく番をしてくれますよ」とか
ちょっと秋田犬をアッピールしてみたり

それでも まだ売れず
3週間 。。。
1か月経ってしまい。。。

わずか1カ月で ものすごく大きくなってしまった
秋田犬の子犬ちゃん

娘は 「帰ってきたら 居たりして。。。」とか
笑うものの
「ダメダメ」と自分を戒め

「手は3本ないし。。。」
「犬が病気したら お金はかかるし。。。」
「私はこれから体力が無くなるのに 子犬は これからが元気盛んやんちゃしたい放題」
「親もいるし 介護もあるし 出来ないことは出来ない」と
自分で自分に言い聞かせ。。。

それでも 
「もし半年越えても 売れなかったら。。。」とか

悶々とすること10日ほど。。。


先週 無事 売れました!

どこのどんな方が買ったのかは分かりませんが
大事に育ててやってくださいね。


先日 つかこうへい氏が亡くなり 近親者に対する最後のメッセージが
公開されていました。

「先に逝くものは、後に残る人を煩(わずら)わせてはならないと思っています。」


全くその通り
胸に沁みました。


娘が自分の意思で 子犬を飼うなら それも良し
でも、娘を当てにして 子犬を飼うような 愚行は
決してするまい。
それが 犬に対する責任

そう己を戒めるのですが
そういう瞬間から 揺らぐ気持ちを持て余しています。
[PR]

by yamato_01w | 2010-07-18 18:19 | 大和と飛鳥丸  

雨宿り

近畿地方は 昨日 梅雨明けし 今日は朝から快晴
夕方のスコールも 今日は無しで済みそうです。

f0047870_17175099.jpg


写真は藤原京の蓮を撮影会で撮りに行った時のもの
子供たちが登校していくのを 蓮越しに。。。

余談ですが 犬を撮る時は当然手持ちで撮るのですが
景色で撮影会の時は 三脚を使っています。
この三脚の扱いが 難しくって 未だに慣れません。

ちょっと離れたところで 姿勢を低くして蓮の花を撮っていた私
先生が 「お~ 子供たちが学校に行く こういうのを入れて撮ろう!」
と言われても 即 対応できないワタクシ

三脚ごと「手持ち撮影」という情けないことに(笑)

f0047870_1721483.jpg


蓮の花を撮るのは 晴れた日より雨の日に限る

と言うのはよくわかりますが この後 奈良に大雨洪水警報が発令
あまりの大雨に 早々に引き揚げ 近くのファミレスでおしゃべりの花を咲かせた次第です。

この登校した子たちも きっと昼前には家に帰って来たことでしょう。


横道にそれましたが
今年の梅雨は
「梅雨」という生易しいものではなく
まさに「バケツをひっくり返したような」

大雨の毎日 散歩が大変でした。
2頭引きで 雨の中を歩くには 雨用の帽子に 雨がっぱ 長靴と
と まるで消防団か何かのような格好
これって サウナ状態

なので少しの雨のやみ間に連れて行くのですが
たいてい 途中で降られるわけです。

その日は 私の方はダンナと2人 それぞれ1頭ずつ連れていたのですが
傘をさしていても 何の役にも立たないくらい
ものすごい雨
いつも行く 公園のあずま屋で雨宿りをすることに

するとそこには ラブラドール2頭を連れた先客が
飼い主さんは 女性の同年代?のかた
あずま屋といっても そうは広くないので
ワンコ共は 顔を合わせた瞬間は ちょっと緊張するものの
即リラックス 別にご挨拶などしないものの
お互い 身を寄せ合って雨宿り

お互いのワンちゃんの年齢から 話は始まって
大和たちは保護っこだとか
性格が全然違うとか
よく食べるとか
どの辺をいつもは散歩しているとか

まぁ つまらない話ですが 結構話が弾んで。。。

そんな話をしているうちに 雲が少し切れて
空が明るくなったので
「今のうちに。。。」と
お互い散歩の続きをすることに。


ただ 道を歩いて散歩するだけだったら 話もしなかったでしょう
雨に降られて 雨宿りしたからこその
一期一会

お互い元気で 2頭引きで散歩しましょうね。

またご縁があったら どこかで。。。
[PR]

by yamato_01w | 2010-07-18 17:40 | 大和と飛鳥丸  

世界で一番恐い。。。。

f0047870_16364879.jpg

大和で~~す。

f0047870_16372636.jpg


飛鳥丸で~~す。

今朝 久しぶりに マジ 真剣に兄弟そろって母ちゃんに叱られてしまいました。007.gif
その怖いのなんのって。。。。

今日も父ちゃんは 玉ころがしの遊びに行ってしまったので
母ちゃんと朝散歩
f0047870_16404689.jpg


兄ちゃんが
「母ちゃん この頃いつも散歩 同じコースでつまんな~~い!」

というもので ちょっと離れた公園まで足を伸ばし
f0047870_1642786.jpg
f0047870_16422063.jpg


実に気持ちのいい 朝散歩を終わるはずだったのだけど

最後 やってしまったんだよねぇ。。。ボク達。。。


ボク達 散歩に行くときは 玄関から走り出るのは許されているんだけど
どんなに嬉しくってはしゃいでいても母ちゃんの
「おいで~~」の一声にすぐ集まり オスワリでマテをし 首輪とリードをつけてもらわなければ
散歩に行けない。
ボク達 家の中では 基本迷子札つきチョーカーだけしかしていない。

この時 2回までの「おいで」は ぎりぎりセーフ
3回目となると。。。散歩は無くなるかもしれない。。。

これは毎日で もう、ボクも飛鳥丸もばっちり。
そのおかげで いつだったか 父ちゃんんが門を閉め忘れて出かけてしまって
ボク達は道に飛び出そうとしたけど母ちゃんの恐ろしい「マテ~~~! オ~~イデ~~~!!」に
見事に反応 無事道路に飛び出さずに済んだということがあるから
「毎日の繰り返しは大切なのよ」という母ちゃんの言葉に ボク達も納得せざるを得ないのだ。

本当は思いっきり リード無しで道を走り回りたいよ!


そうやって散歩に出て帰ってくると まず門をはいると首輪とリードをはずしてもらう。
そこで またオスワリ マテをする。
母ちゃんが ボク達のうんPを専用ゴミ箱に捨ててくるまで
動いてはイケナイ。

そうして母ちゃんはボク達の体や足をふく雑巾を家に入って取ってくるだけど
その間も ボク達は「マテ」だ。。。。
本当に「マテ」ばっかりで 嫌になる。。。

そうして 顔とか背中とか 足とか綺麗にしてもらって 家の中に入るんだけど
ちゃんと待っていると ご褒美がもらえる。
そして母ちゃんが頬ずりしてくれるので まぁ嬉しい。

さて 今朝の話しだけど
ボク達が散歩から帰って来て「マテ」をしている時
↓の日記に出ていた 「ボク達の家の前を吠えながら通るワンコさん」が
やって来たのだ。
母ちゃんは 鍵を開けて家の中に入ろうとしていた時だったから

「マテ ウゴクナァ~~!」と大きな声で怒鳴ったんだけど

いつもボク達の姿が見えなくても めちゃくちゃ吠える奴だから
ボク達が居ると分かると そりゃ もう、気が狂ったように吠えだした。

そんだもんで 飛鳥丸がついに我慢しきれず門に突進!
ボクも釣られて いや、飛鳥丸を止めなきゃと。。。
門に突進

で、結局 ボクも飛鳥丸も 母ちゃんから叱られた。

「マテと言ったら 絶対 マテ」
「動くなと言ったら 絶対動かない!」

それが何故出来ない~~~!

とね。。。。

母ちゃん 恐い。。。

ドラえもんのジャイアンの母ちゃんみたいだ。。。
ジャイアンの母ちゃんは 耳を掴んで引っ張るけど
ボク達はほっぺたをむぎゅ~~~と掴まれて
母ちゃんに羽がい締めにされてお説教される
飛鳥丸なんて うなだれて 這いつくばって「ごめんなさい」とするが
「ウゴクナァ~~」と却って叱られている。

ひょえ~~ ボクはひたすら直立不動でオスワリ?をする。

母ちゃん 分かったよ
「マテ」は 大事なんだよね。
どんな時も 動かずマテ!

そうすることが 事故や事件から身を守ることになるんだよね。

母ちゃん。。。ごめん。。。。


あ~~ やっぱり世界中で一番恐いのは

「母ちゃん」だ。
[PR]

by yamato_01w | 2010-07-10 17:14 | 大和と飛鳥丸  

吠える犬

f0047870_17385718.jpg


朝散歩担当は お父さんなのですが今朝は二日酔い。
ということで 今朝は久しぶりにワタクシが。。。

昨日の雨のおかげか 5時過ぎのお散歩はすこぶる気持ちの良いものでした。

大和も飛鳥丸も ご機嫌!
飛鳥丸 えらく可愛い顔で写っている(笑)

この笑顔に魅せられた?飛鳥丸ファンが散歩道界隈にも何人か

どこにお住まいなのか なんというお名前なのか分からないけど
散歩で会うたびに 「可愛い 可愛い」と手を振りニコニコ顔で
繰り返してくれるご夫婦がいらっしゃるのですが
「手を振る」という行動が ものすごく苦手な飛鳥丸
いつも吠えてしまいます。

もう、2年以上経つのだからいい加減 覚えろよ~~!
と言う感じなのですが 飛鳥丸が吠えても
いつもそのご夫婦は「可愛い 可愛い」と言って下さるわけで
ワタクシとしたら 申し訳なさでいっぱいです。

ぐうぜんそのご夫婦の家発見!
奥様が庭に出ていて 声をかけてくださったのですが
やっぱり 飛鳥丸吠える。

早々に立ち去ろうとしたら ご主人が家からあわてた風に出てきて
「おぉぉおお~」と これまたニコニコ顔で声をかけて 手を振って
見送ってくださったのですが。。。。


吠える飛鳥丸

お前は ほんま KY犬ですなぁ
いい加減 空気読め!


と 飛鳥丸も吠える犬ではありますが
最近では めったに吠えることは無く
大和も吠えないので 散歩の途中で
「吠える」と言うことはほとんどありません。

犬を外飼いしているお宅の前を通る時も
平常心を保て!相手にするな!
と常に言い聞かせているので
たとえ 道の両側から5頭6頭 一斉に吠えられても

「平常心」

まるで 修行僧のようですね(笑)

犬である以上 「テリトリー」は守るべきものなので
その犬の家の前を通る時吠えられるのは

「当たり前」と思っているのですが


分からないのは

散歩の時我が家の前を通る犬が
吠えながら歩くことです。
大和も飛鳥丸も家の中にいるので 当然姿は見えないし
大和も飛鳥丸も その犬が吠えなければ
全く反応しないのですが

その犬が大きな声で吠えながら 我が家の前を通るので
大和は全身の毛を立てながら 家の中で走り回っています。

「大和 大丈夫だよ~」というと 少し落ち着くものの
毎朝 同じことの繰り返し。

さらに 暑いからか車でどこかお散歩に行くワンコさんがいるのですが

車に乗っているにもかかわらずそのワンコさんも

「吠える」のです。

何故吠えるのでしょうか?


自分の家の前を通るのに 吠える犬
と言うのは かなり大和的には
「許せない!」らしく

散歩の途中で会うと かなり激しく反応してしまうので
ちょっと困っています。
[PR]

by yamato_01w | 2010-07-08 19:09 | 大和と飛鳥丸  

近況報告

f0047870_1637198.jpg


ご無沙汰しています。
色々バタバタしている間に日はどんどん過ぎていき
なんと もう、7月
今年の半分がもう、終わってしまったのですねぇ。。。

などとつぶやいているボク 飛鳥丸ですが
皆さんにご無沙汰している間に

6月5日推定ですが
無事3歳になりました。

3歳の誕生日 まぁ 簡単に祝ってもらいましたよ。
一応(笑)

その日の夕飯は サーモン丼 ろうそくの代わりに
ジャーキーが3本立っていました。
お母さんは美的センスは 全くですね。
自分でも分かっているようで

「要は 美味しければいいのよ~~」とごまかし(笑)
写真は ありません(爆)

誕生日祝いには 大和兄ちゃんとオソロの

「レインコート」でした。

サイズも一緒でしたよ(エッヘン)
「ゴアテックス」の上等な奴で
色はアップルグリーン お母さんのレインコートもアップルグリーン

雨のお散歩も楽しいわねと
お母さんは言うけど ボク達は レインコート無い方が
もっと楽しいよ!と 心の中で呟いています。
でも、お母さんが機嫌がいいのなら
ボク達も嬉しいよ ねぇ 大和兄ちゃん

f0047870_16462217.jpg



はい 大和です。
飛鳥丸 3歳になったんだって
いやぁ~ もうすっかり大人だね!
って言いたいけど。。。
君 はっきり言って 全然変わらないじゃん!

f0047870_1648345.jpg


この写真 これが証拠だよ

これは 1か月前くらい 奈良天川村の「みたらい渓谷」に行った帰りの車の中だけど

なぜ こんなにいつもべちゃぁ~とボクに くっつくのだ。。。。
多分 これからもずっと変わらないんだろうなぁ~。。。


まぁ お互い元気でやろうな!

と言いたいところだけど 実は飛鳥丸
また 手術することになったんだ。
重大な病気とか そんなものじゃないんだけど
左の後ろ足の踵のところに
小さい「ブツ」が出来て この間病院で検査したら
悪いものじゃないんだけど
出来たところが ちょっと微妙で
今はまだ5mm程度の小さい「ブツ」なんだけど
これが大きくなったら やっぱり取らなきゃならないし
そうすると 皮膚のたるみも脂肪もないところだから
攣れたりして 予後が良くないので
小さいうちに思い切って 取り除いてしまうことにしたのだそうだ。

心臓の手術 去勢手術 そして今回の手術
3回目の手術だ。。。

きっと帰ってきたら また怖がりの甘えたになっているに違いない。
しかし ボク達兄弟は仲がいいというか ボクも
左前脚のひじの部分に イボが出来てしまった。
それが何かの加減で切れてしまって 思いがけずに一杯血が出てしまった。
お母さんをビックリさせてしまった。

ボクのいぼの方は このまま小さくなるかもしれないので 
今のところ様子見
手術にならないといいな。。。


と思っているところです。


こんな感じですが みんなボチボチやってま~~す。

今 奈良はゲリラ豪雨とでも言うのでしょうか
ものすごい雨です。
[PR]

by yamato_01w | 2010-07-07 17:04 | 大和と飛鳥丸  

ホッとしましたぁ

f0047870_17225044.jpg



先週の金曜日  雨が降っていなくて 涼しいという
秋田犬には絶好のお散歩日和

で、最近走っていなかったので ドッグランに行くことにしたものの
たまたまお休みだった娘を誘ったことから
しょうもないことで言い争いに(^_^;)

車の中で 次の信号でUターンするからとか
どっちが悪いとか まぁお互い大人げないことで。。。
そんな雰囲気だと 大和と飛鳥丸のノリも
当然悪く(汗)

今一つ不完全燃焼

で、

「そうだ!原生林を歩こう!!」

と言うことで急きょ帰りに
「春日山原生林」を散策することに


着くともう、午後も2時を過ぎていたので
軽く若草山の頂上まで行くことに

片道3キロ程度です。
急坂もなく 緩やかな上り坂


途中 鹿に軽く興奮するも 鹿の方で退散してくれるので

のんびり~のんびり~お散歩

息が上がることもなく 若草山頂上へ

f0047870_17355345.jpg


この日は 若草山が開山中だったので 帰り道は若草山を降りることに

すると 意外に階段が多くて 結構足に来るなぁ~

と思いつつ それでもみんなで元気に下まで降りて

無事家に着いたのが 夕方6時過ぎ。。。


そして ダンナが帰ってきて 出迎えに出る 大和と飛鳥丸


と!ところが~~~

飛鳥丸が 足を引きずって歩いている~~


若草山から帰ってきてから寝ていただけで
プロレスもしていないし 走り回っていないし。。。

え~~いつから???

と考えてもいつから 足を引きずっていたのか分からない。

心配で 歩かせて様子を見ようとすると
ケージに逃げ込んで見せてくれなかったり
「おいで~~」と呼んでみると ついには
匍匐前進で来たり

「え~~ 歩けないの~~~!」


ますます心配に。。。

「どうしたのかなぁ
やっぱり ドッグランと原生林のダブルは きつかったのかぁ~~
あ~ 帰り道 行きと一緒の道にすればよかった
あ~ この頃 足の調子がいいので サプリ 止めてしまったし。。。。
リュウマチが発症したのか。。。などなど」


と後悔すること 山 山 山 山のように。。。


翌朝も 足を引きずっているので

即 病院へ

リュウマチか 
骨折か
レントゲンか
手術か。。。

ものすごいドキドキしながら
病院に着くと

あれ?普通に歩いている。。。

いやいや こういうことは犬にはよくあること
「ボク 何ともありません!」

と平気そうにふるまうなんて 朝飯前(朝飯は食べましたが)

「飛鳥丸君」と先生に呼ばれて 診察室に行くときも
普通に歩く飛鳥丸君


先生に細かく 調べて頂いた結果

関節の液がちょっと通常より多め

「まぁ ちょっとひねったのかなぁ 歩きすぎですね。」

とのこと

あ~~よかったぁ~~


本日 ま~~たく 普通に歩く 元気印の飛鳥丸君です。

良かった!
[PR]

by yamato_01w | 2010-05-31 17:54 | 大和と飛鳥丸  

練習


[PR]

by yamato_01w | 2010-05-30 19:06 | 大和と飛鳥丸  

お久しぶりです


千葉から帰ってから バタバタしています。
ストレスたまることも 山ほど

時間にも追われ
ブログを更新する気にもなれず。。。

いつの間にか 5月も後半
何から書けばいいのか分からないほど

で ちょっと遊んでみました。



Published by デジブック


さぁ~ また ババサマのお守に行ってきま~~す。
[PR]

by yamato_01w | 2010-05-27 10:04 | 大和と飛鳥丸  

もう少し大きければ

庭でくつろぐ 大和君
庭石の上で お昼寝と思ったようですが
なんとなく 落ち着かないご様子(笑)



もう少し 大きな石だったらよかったね。
でもそれ以上大きいと 通路を塞いでしまうしね。

と大和君と話をしていたら

急に

f0047870_1054892.jpg


お母さん 好き!って
急接近!

私も愛しているよ~~~
[PR]

by yamato_01w | 2010-04-25 10:02 | 大和と飛鳥丸