<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

ボクの大好き!

f0047870_1324669.jpg
f0047870_1325536.jpg
f0047870_133237.jpg
f0047870_133983.jpg
f0047870_1332313.jpg
f0047870_1332950.jpg


本当は全部 一回で食べちゃいたいんだけど
お母さんが「ダメ!」と言って
途中で取り上げられるんだ。
そこが不満だけど
又 楽しめるから いいかな!
って思うボク。
[PR]

by yamato_01w | 2006-08-23 13:06 | 大和の毎日  

ありがとうございました。

大和の母です。

ブルー君ですが 残念ながら16日未明
パパさん ママさんに見守られながらお空に旅立っていってしまいました。
14日 供血をお申し出下さった方 4頭のワンちゃん 
皆クロスマッチの結果 すべてOKだったのですが
ブルー君が 急変し 急遽緊急輸血になりました。
その後先生も交えて 今後のことを相談され ブルー君の状況から
輸血をしても島に帰るのは無理と判断され
「島に帰らない」という決断をされたのが15日です。

少しでもブルー君とパパさんママさんとの穏やかな時間が続きますように
と祈っていたのですが
16日未明に旅立ったとご連絡がありました。
あまりに急の事で 昨日は 頭がついていけないほどでした。

本当に悔しいです。

ブルー君は 本当にピンクちゃん想いの
お母さん想いの お父さん子の
優しい 優しい男の子でした。

皆様 本当にありがとうございました。

ブルー君のご冥福を心からお祈り申し上げます。
[PR]

by yamato_01w | 2006-08-18 00:28 | その他  

感謝の気持ちでいっぱいです。

大和です。

先日 ぷりんお姉ちゃんの時からのお友達だった
というより 「がん友」だったピンクちゃんのお父さんのブルー君
のことで「供血のお願い」をしたら
快く 供血のお申し出をしてくださった方がいて
母さんは 言葉にならなくらい 感謝して 感激しているそうです。

お気持ちはあっても遠くに住んでいたり 予定が付かなかったり
足を確保できなかったり 様々な理由から お申し出が出来ない
という方もいらっしゃいました。
お気持ちだけで 本当に十分です。
ありがとうございます。

供血のお申し出があること
気にかけて心配してくださる方がいること
そのことが どれほど病気の仔をもつ家族を勇気付けるか
分からない。。。
とお母さんは言う。
ボクもその通りだと思う。

みんな なんて気持ちの温かい 心の優しい人なんだろう。
ボクは 胸が一杯になった。


ブルー君は ピンクちゃんが亡くなったころから咳が出て それが中々治らないと思ったら
今度は血尿が出たそうだ。
そして レントゲンを撮ったり いろいろ今 出来る検査をしたら
肺に癌があることが分かった。
なんていうことだろう。。。。

ボクは怒った! 何に対してだか分からないが
悔しかった!
ボクのお母さんも がん友の仲間も そのほかの色々な人も
みんな みんな 怒った 悔しかった!
中でも一番悔しくて 悲しくて 怒っていたのは
他の誰でもない ブルー君のママとそして 遠く離れた父島にいたパパさんだろう。

パパさんは ピンクちゃんの最期も一緒に居られなかった。
そのパパさんが25時間も船に乗って こちらにやってきた。
ブルー君は ここのところ見せたことが無い位
ものすごく嬉しそうな顔をして まるで仔犬のように
飛び跳ねたそうだ。
ブルー君のママさんは言った。
「私が怖い顔したり悲しい顔をしてたって なんにもブルーのためにならない」
だからパパさんと久しぶりに会って笑って 一杯笑って笑って笑ったの!」
と言ったそうだ。
そうしたらブルー君も笑って笑って 一杯笑って 楽しそうにパパさんに甘えたそうだ。

病気は辛い。出来るなら 出来ることなら何とか治したやりたい。。。
そう思って 長い間 ブルー君とピンクちゃん一家は
家族離れ離れになりながらも 治療に専念して 頑張ってきた。
今だってその気持ちは変わらない。

だけど、ブルー君は 島に帰ることに決めた。
本当なら ピンクちゃんも一緒に帰るはずだった
あの青い海と青い空に囲まれた 島に・・・
いや、ピンクちゃんも一緒だよね。

島に帰る 今はそのことも ものすごく大変なことなんだ。
だって、25時間も船に乗らなきゃならないんだ。

肺に出来た癌 そのものをやっつけること それは却ってブルー君の
命さえ奪いかねない。 そういうものなんだそうだ。
だから 島に帰る。
もう、決して家族離れ離れにならない。
そうだよね。ボクも 長いこと一人ぼっちだったから
分かるよ。
「家族」が一番大事なんだ。
「家族」と一緒に居ることが とっても大切なことなんだ。
だから そのために 供血を申し出くれたワンたちから
血をもらって島に帰る。家族みんなで。


供血を申し出下さった「みんな!」
心配してくれたり 気にかけてくれた「みんな!」

ありがとう!
ありがとう みんな!!

ボクも母さんも
「感謝の気持ちで一杯です。
[PR]

by yamato_01w | 2006-08-13 23:43 | その他  

供血のお願い

秋田犬の大和です。
今日も暑いですね。 今日はお母さんから 大切なお願いがあるそうです。

よろしくお願いします。

*****************

大和の母 ぷりん@大和ママです。
このブログの本館 「今日も明日も大和日和」のTOPに「供血のお願い」というバナーが
ありますが クリックしていただいたことがあるでしょうか?

多分 多くの飼い主にとって「供血」という言葉は 耳慣れないものだと思います。
簡単に申しますと「犬猫に輸血が必要となったとき 血を提供してあげること」なのです。

人間の場合 血液を保存する場所も設備もあり よほどのことが無ければ
「血が不足する」ということは無いと思います。
が、犬猫の場合 この「血液を保存する」というシステムが ほとんどありません(皆無ということではありません) そのため 輸血が必要となった そのときそのときに
血を提供してくれる犬猫を探さねばならないのが現状なのです。

「輸血が必要です。血を提供してくれるワンちゃんを探してください」と言われた飼い主さんの
驚きと戸惑いを想像して見てください。
そして 多くの場合 「緊急」なのです。
そのような飼い主さんの 少しでも力になればと 出来たのが「供血の輪」です。
まだまだ 出来上がったばかりで大きな輪にはなっていませんが
確実に 成果を挙げ 元気を取り戻しまた飼い主の元に戻れたワンちゃんもいるのです。

詳しいことは こちら
の「供血 輸血について」をご覧ください。

さて 本日 ここで改めてお願いするのは
最新の供血のお願いをしています「ブルー君」のことです。

ぷりんの頃からのお友達は もうすでにご存知のことと思いますが
ぷりんと同じリンパ腫を告知され 遠く離れた小笠原の父島から
治療にやってきた GRの「ピンクちゃん」 そのお父さんの「ブルー君」です
ピンクちゃんとブルー君のHP「BLUE &PINK ~あそぼうよ!~」もあわせて
ご覧ください。

ピンクちゃんは 先月7月26日 2年半以上もの長きに渡るリンパ腫との闘いを終え
天国に召されました。
ピンクちゃんの闘病中 父島から単身 治療のためこちらに滞在していた
飼い主のTOMOさんと ピンクちゃんの傍らに寄り添い 支え続けてきたのが
ブルー君です。

f0047870_1741675.jpg


この写真は 7月22日 ピンクちゃんのお見舞いに伺ったときの
ブルー君です。

今 ブルー君が 「供血が必要な状態」になっているのです。

供血していただくワンちゃんは どのワンちゃんでもよいというわけではありません。
様々な条件があります。
今ブルー君は 「蕨市」の病院で治療しています。

まずは こちらを見てください。

「緊急 供血のお願い」

そして 何卒ご協力を賜りたく ここにお願いする次第です。

尚 秋田犬は 他の犬種と血液に様々な相違点があり
「秋田犬は 供血には不向き」とされています。(詳しいことは こちら
の「供血 輸血について」の* * 供血に向く犬種、向かない犬種はあるの?* *
をご覧ください。)

重ねて 「ブルー君への供血のお願い」
よろしくお願いいたします。
[PR]

by yamato_01w | 2006-08-11 17:24 | その他  

広々~~

f0047870_1647742.jpg

[PR]

by yamato_01w | 2006-08-08 16:47 | 大和の毎日  

はつもの


f0047870_1645144.jpg



ボクの住んでいる町は 「梨」が美味しい。

ぷりんお姉ちゃんも その前にいた ごん太兄ちゃんも
みんな 梨が大好物


f0047870_16453586.jpg


当然ボクも 大好き!


こらぁ~~~指まで喰うな!(母)
[PR]

by yamato_01w | 2006-08-08 16:46 | 大和の毎日  

ボクの1週間

月曜日はたこ焼きを食べ
火曜日は 
f0047870_16361537.jpg



ロ~ング散歩

チュリャチュリャチュリャチュリャチュリャリャァ~~♪
チュリャチュリャチュリャチュリャリャァ~~♪

水曜日はお留守番をして

木曜日は

f0047870_1628086.jpg


蚊に刺された~~♪

チュリャチュリャチュリャチュリャチュリャリャァ~~♪
チュリャチュリャチュリャチュリャリャァ~~♪

金曜日は

f0047870_16291335.jpg


早朝散歩

土曜日は
f0047870_16371450.jpg


病院の後のド~グカフェ♪

チュリャチュリャチュリャチュリャチュリャリャァ~~♪
チュリャチュリャチュリャチュリャリャァ~~♪

これが~ボクの1週間さ~
なんだか 面白くなかったよ~~
早く涼しくなって欲しい~~~♪
[PR]

by yamato_01w | 2006-08-05 16:24 | 大和の毎日  

たこ焼きパーティー

f0047870_1150923.jpg




昨日は また 千葉主婦の会がボクのおうちで開かれた。
何故か分からないけど 今日は「たこ焼き」を作ることになったらしくって
お母さん達は 何日も前から 大騒ぎ!
あれを買うとか こうしたら美味しくなるとか
なんだかんだと言って えらく楽しそうだ!
お母さんが楽しいとボクも楽しい!!
だから イイノダ~~~!

最初に ミリ杏姉妹が来た。
ミリちゃん 会った瞬間は 「あら~~大和 ヒ・サ・シ・ブ・リ!」
しっぽもフリフリだったので もっと力強く スキンシップを計ろうとしたら
叱られた。。。。
ぐす!いいも~~ん 「杏ちゃ~~~ん」と近づいたら
ものすごく叱られた。。。。とほほ

そうしているうちに ゆきみちゃん登場
軽く いつもの アクティブなご挨拶をしてたら
わ~~~い
さくら 小桃姉妹の登場!!

やった~~ 小桃ちゃん!

そうこうしているうちに 「たこ焼き」なるものが出来上がった。
ボクたちワン用にもちゃんとたこ焼きならぬ
「鳥たこ焼き」があって 嬉しかった!



f0047870_11511283.jpg


早く!早く 欲しいよ~~~!!

f0047870_1152540.jpg


待ちきれないよ~~

f0047870_11525417.jpg


ゆきみちゃん 的は絞らないとダメだよ~~

f0047870_11534678.jpg


小桃ちゃん 仲良く分けようね!
杏ちゃんも一緒に食べたらいいのに。。。


食後は さぁ~~プロレスだぁ~~~

f0047870_11543497.jpg


小桃ちゃん 前のときより強くなったみたい。
でも ボクの押さえ込みには まだまだだな!

f0047870_11582116.jpg


あ~~~楽しかった!
夏はおうちの中で遊ぶのが 一番だよ!!
[PR]

by yamato_01w | 2006-08-01 11:59 | 大和の毎日