<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

順調です。

f0047870_15241310.jpg

f0047870_15241395.jpg

飛鳥丸に会って来ました。順調です。ご飯もペロリと食べて水もエリザベスカラーがあるのに上手に飲んでいました。ただおしっこもうんPも我慢していたみたいで散歩と言うほどではないけれど 外に出たとたんドバーと(笑)駐車場に池が出来ました。うんPたれのしっこ垂れの飛鳥丸ですが 家族と一緒じゃないと出ないみたいなんですわ。困りますね・夕方と明日の午前中又 面会に行って用を足すとして…後は慣れてくれますように…お気楽な飛鳥丸なのに こういうところはしっかり日本犬なんですよねぇ(笑)しかし 昨日の今日だと言うのに すごいですよねぇ もう 歩いて外にも出たんですよ~ 泣き声一つ上げずに 本犬的には自主退院するつもりだったようです。順調なので今週の土曜日(1日)に退院予定 大和は明日一度帰宅して又 トレーナーさんに預かって貰う予定です。可哀想ですがいくら大和でも飛鳥丸とプロレス出来ない理由は分からないですものね。それにちょっかい出すのは飛鳥丸ですからね。しかし今日も寒いですわ
皆さん 我がことのように喜んでくれて本当にありがとうございますm(__)m 昨晩はヤキモキさせてしまってごめんなさい。コメントお返事出来ないけれど一つ一つありがたく ありがたく読ませて頂きました。本当にありがとう・
[PR]

by yamato_01w | 2008-02-27 15:24  

無事 終わりました。

昨晩は携帯からの投稿の仕方が分からなくなってしまい考えているうちに寝てしまいました(汗)今朝もこれで3回目(笑)今度こそ・
3時間に及ぶ大手術でしたが無事終わりました。途中「このまま閉じます」と言われてしまうのではないか… そして最悪なことまで覚悟しましたが無事乗り切りました。飛鳥丸の絶対あきらめない気持ちもさることながら先生やスタッフの皆さんの万全な準備と技術のお陰と深く感謝してます。麻酔から覚めはじめたところで顔だけ見て帰って来ました。帰りたそうにもがくのでもっとそばに居てたかったけど早々に帰って来ました。今の時間まで何も連絡が無いと言うことは順調だと言うことですよね。昨日帰り際千村先生が言われました。
「この子の命のために本当にたくさんの人の手がさしのべられましたね。」と
何が欠けてもここまでこれなかったと思います。本当にありがとう・ 病院までタクシーで20分ほどのところに泊まっています。飛鳥丸の面会に行って来ます。ダンナは昨晩一人で先に帰って 今朝は一人で起きて出張。ダンナにも 感謝(笑)
[PR]

by yamato_01w | 2008-02-27 05:55  

行ってきます

f0047870_15352399.jpg


大和と飛鳥丸です。
最終的な血液の検査も無事 終わり
いよいよ手術日が 確定しました。

26日火曜日です。

まず 岐阜大に行ってから 千村病院に行き
昼過ぎに 手術することになりました。

ボク 大和は 明日から トレーナーさんの家にお泊り
お姉ちゃんは卒業旅行
お父さんとお母さんと飛鳥丸は 病院
お母さんは そのまま病院近くに 泊まるそうです。


しばらく留守しますが また 笑顔で皆さんにお会いできることを
楽しみにしています。

飛鳥丸は 絶好調です!



では みなさん 行ってきます!
[PR]

by yamato_01w | 2008-02-24 15:40 | 健康  

犯人は。。。

あ~~ こちら 警備部長 大和です。

先日から 我が家に不審者出没

この間は お母さんが買ったばかりの
ドンクの美味しい
ハードトースト 一斤
バターロール 2個
クロワッサン 2個
が ボクとお母さんが散歩に行った わずか1時間の間に
忽然と消えてしまって以来


被害現場A

f0047870_15194532.jpg

被害現場B

f0047870_15202447.jpg


被害現場C

f0047870_152255.jpg


連続して犯行に及ぶ図々しさ

警備部長として必ず犯人を捕まえるぞと
日々 目を光らせていたところ

犯人も 自ら自責の念に耐えられなくなったか・・・

f0047870_15255438.jpg


自主的に ケージの中に入り
コメツキばったのように 何度も頭を下げ
許しを請う。。。

しかし。。。
こいつは 反省していない。。。

それは ボクが 一番良く知っている。。。。
[PR]

by yamato_01w | 2008-02-24 15:29 | 大和と飛鳥丸  

決定

ご無沙汰してます。

大和と飛鳥丸の飼い主 大和@飛鳥ぷりんママ(長!)です。
皆さんに心配をかけてしまいましたが ようやく
飛鳥丸の今後の方向が決まりました。

結局は 従来の一番オーソドックスな
「開胸手術」することになりました。
手術は愛知県の「千村どうぶつ病院」の千村医師にお願いすることになりました。
その前に 岐阜大学動物病院
に行き 血液の検査と手術時の出血への輸血対応を検討していただくことで
手術のリスクを乗り越えられるという
各先生たちの判断が一致したと言うことです。

他にも コイル塞栓術 まだ国内では珍しい「アンプラーツ」という器具を使っての
手術法も先生たちは考え検討してくださったのですが
様々な面から 臨床例の多い「開胸手術」が
予期せぬ事態にも対応できるとの結論に達したのです。


もちろん手術のリスクは 何も異常の無い場合より高くなります。
それをどのように受け止めるか
先生たちも私たちも 迷いましたが
どんなに考えても 手術しない限り 状態はよくはならない。
という現実は どうしても変わらない
と言うことです。

今なら手術できるならば 
手術をお願いする。

決心しました。

こうやって ここに書きながらも
胸がドキドキしてきます。

でも、病気なんて信じられないくらい 今日も飛鳥丸は元気なんです。



きっと手術も乗り越えてくれる

と信じています。

これからも 飛鳥丸を応援してくださいね。

よろしくお願いします。
[PR]

by yamato_01w | 2008-02-17 19:39 | 健康  

希望

飛鳥丸の飼い主です。

皆さん 暖かいコメント 声援 本当に ありがとうございます。

昨日 一昨日 本当にどよ~~んとした気持ちで
どんどん悪い方へ悪い方へと考えてしまい
悲観的になってしまいました。

しかし 少し希望が出てきました。
私は 手術執刀をお願いした先生に
「今のままじゃ 手術は出来ない」と
言われたと聞かされ 手術を「断られた」と受け取ったのですが

かかりつけ医も執刀をお願いした先生も
「次のこと」を考えて下さっていることが分かりました。
まだ 「この方法なら大丈夫」「これで行こう!」
と言える段階には無いようですが

「希望」が出てきました。


かかりつけ医に叱られてしまいました。

「僕は あきらめていませんよ!」と


ダメ飼い主ですね。。

皆さんにもご心配をかけてしまいました。
ごめんなさい。

飛鳥丸は ラッキーな子ですものね!
きっときっと 大丈夫!

f0047870_1551888.jpg



彼らは 「今日も」

「プロレス三昧」


きっと 「明日も」ですよね。
[PR]

by yamato_01w | 2008-02-01 15:53 | 健康