<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

飛鳥丸のファン

復活2日目 頑張ってます(笑)

f0047870_1212968.jpg


天ちゃんのブログで 天ちゃんがすごく いろんなことを頑張って
クリアしている様子を見て ワタクシも 「頑張らねば!」と思ったわけです。
「飛鳥丸の教育を」

すっかり飛鳥丸の教育は大和にお任せしてしまって 「まぁ 飛鳥丸も結構 お利口さんに
なってきたし」って 元来 ゆる~~い性格なもんでゆるゆるになってたわけです。
それが 天ちゃんに刺激されて 一念発起!(一応)

夏の間2頭一緒の散歩が多かったのですが だいぶ散歩できる時間帯も長くなってきたので
個別散歩を復活。

飛鳥丸の課題

①話しながら近づいてくる人 話しかけてくる人に 吠えない
②近づく牡犬に興奮しない

の2つです。

飛鳥丸は うちに来るまで何があったのか分かりませんが
とにかく 人が怖い 怖くて怖くて 誰もそばに来ないことを願っているような状態でした。
きっと 人が近づいてきて引っ張られたり抱きあげられたりしては
怖くて嫌なことを一杯経験したのでしょう。
来た日 私が触ったとたん「断末魔の叫び」を上げて縁の下ふか~~く
潜ってしまったのですから(涙)

ものすごく 進歩したわけですが
それでも
「可愛いですねぇ~~」とか 「立派な秋田ですね~」とか言いながら近づいてきてくれる人に

「来ないでください 近づかないでください」と吠えちゃうわけです。
でも、けたたましくというわけではなく
悲痛な感じ?で 「わっふ! わっふ!」って。。。

牡犬に興奮しない。。。というのは
飛鳥丸は 女の子は誰でも そう誰でも 「嫌いじゃない」感じなのですが
男の子には どの子にも「好きじゃない!」という反応なんですね。
そうかと言って攻撃的ではなく 遊びたい!風なのですが
要注意事項なわけです。

飛鳥丸の方から吠えるということはないのですが
興奮して鼻息が荒くなって近づこうとする。
私の片手の力で制御できる程度だから 大したことないし
犬のしつけ教室などで 預かってもらうと結構 男の子ともうまくやっていて
まぁ もう少しという感じです。

なので ワタクシの頑張りにかかっているわけです(笑)


上の写真は 写っていませんが オフリードで(い~~けないんだ!)でボーダーが
ディスクキャッチの練習をしてたり 子供が奇声を上げながら走り回っていたり。。。
そこで 落ち着いてフセで待てができるか

上手に出来ました。


f0047870_12193161.jpg



次に 幅1、5mくらいしかない細い道をお散歩
お互いすれ違う時に道の端に寄らなきゃならない感じです。
この道は 散歩する犬や散歩する人間がとても多いので 練習にもってこいです。


さて いい調子だったのですが この道の最後の方にある ご夫婦に会いました。
通り過ぎようとして 飛鳥丸も吠えずに頑張っていたのですが
一度通り過ぎて振り返って

「あらぁ 2頭で秋田飼っていらっしゃる方よねぇ もしかしたら 小さい子の方?」とか言いながら
戻ってこられたもんで 飛鳥丸君 吠えてしまいました。。。。

でも そのご夫婦  飛鳥丸が吠えているのもなんのその
嬉しそうにニコニコしながら

「よかたわぁ~~ しばらく会わないから 心配していたのよ~ 心臓の方も 大丈夫みたいね~」

『。。。会ったことあるのかな? 心臓のことまで知っているし。。。。』

「ええ おかげ様で元気いっぱいです。 スイマセン 吠えてしまってm(__)m」
と言うと

「いいえぇ~~吠えてても全然平気 可愛いわねぇ でも嫌なのよね 触られるのは」
とか言いながら 吠えている秋田犬を触るわけです。
飛鳥丸は吠えるだけで 攻撃するっていうことは(人間に対して)
脳みそにインプットされていないようで 吠えながら後ずさりするだけなのですが
私なら 嫌ですよね~ 吠える秋田犬

でも、その奥さん
「吠えてもいいから また会いたいわぁ~~ 出来たら 覚えててねぇ~~」
と言いながら ご夫婦で振り返り振り返り立ち去って行かれたわけです。

写真は 「何故 吠えたのぉ~~」と母に責められている飛鳥丸君


実はこの前の日も 全く同じようなことが

公園の出口付近で 
「お~~しばらくぶりやなぁ ア。。。ス。。。カ君だったっけ?」

「そうです。。」(なんで 知ってはるんやろう???)
「このごろ会えへんかったなぁ。。。心配してたんやで。。」
「まぁ ありがとうございます。。。」とか言っている間に
飛鳥丸 緊張に耐えかねて 吠えてしまうわけです。

「スイマセン 吠えてしまって。。。」私
すると ご主人
「ええって ええって 知らんおっちゃんには 吠えてしまうわなぁ~」と
これまた平気で飛鳥丸を撫でるわけです。

「吠えてもいいから おっちゃんのこと 覚えておいてやぁ。。。」
「多分 無理ですm(__)m スイマセン」(私だって覚えていないのに・・・心の声)

夫婦2人で 「アスカクン また 会おうなぁ~~」と立ち去られるまで
飛鳥丸は ずっと吠えていて。。。汗

こんな吠える犬なのに 飛鳥丸 お前には熱烈なファンが居てるんやなぁ。。。

得な奴やで。。。ほんま!

******************************

明日から 来週末まで 留守にします。
携帯からの書き込みは 不得意なので・・・(^^ゞ

また ちょこっと(ちょこっとならいいけどね!・・・誰かの声)お休みします。

では!
[PR]

by yamato_01w | 2009-09-18 12:54 | 大和と飛鳥丸  

ご無沙汰しています(汗)

f0047870_1332405.jpg



ご無沙汰しています。
母親が奈良に来てから バタバタしていました。
ブログの更新も出来ないのか・・・・!
と言われると
「そんなこともありません。。。」と
非常に困ってしまうのですが。。。

ワタクシも悩めるお年頃
いろいろ クヨクヨ クヨクヨするときも
あるわけで・・・

すっかりブルーに・・・(なんてね 笑)

多分 私のことは 誰も心配していないと思いますが
大和と飛鳥丸ファンの皆さん



ごめんなさいm(__)m

大和の 血小板減少症は 相変わらずですが
症状はでておらず 元気です。

飛鳥丸は 時々皮膚のトラブルや 耳のトラブルなどあるものの
非常に元気です。

2頭とも 暑い夏を無事乗り越え 
お散歩 絶好調!!!



さて 今日は何の日?
再びブログ更新に取り掛かったわけは
なんでしょう?

実は なんでもありません。
何にもないのですが 
すごくうれしかったことが ひとつ

聞いてくれますか?
自分のブログは ほったらかしにしながら
最近チョコチョコと こまめに(私にしたら)通っていた
ブログがあります。

「月星虹風」

大和を保護してくれた 「CATNAP」さんの預かりさん月さんのブログです。
秋田犬の「天祥君」を1年以上も世話し 先日 トライアルに送り出したのですが
なかなか 正式譲渡の報告がなくて やきもきヤキモキ。。。

それが 今朝ブログをのぞいたら
ついに

「うちの子にします」と里親候補様から 連絡があったと!


私は天ちゃんが 仮母さんのお宅に来た
当初のころはよく知らない(単に日記を読んでいないだけ)のですが
とにかく 笑顔の可愛い 表情の豊かな 天祥君に
ぞっこんになったわけです。
それに とっても聞きわけがよくて おトイレ問題もお散歩問題も
実に見事にクリアされた 立派な立派な秋田犬の男の子なわけです。

すぐに里親さんなんて見つかるわよ。。。と思っているのに
なぜか なかなか 本当の家族に出会わない。。。


1年の預かり。。。 犬も人間も「情」が湧いて 辛いですよね。。。
特に犬は 「訳わからない」のですから イッパイイッパイ
傷ついちゃうわけです。
特に 秋田犬は 飼い主一途ですから。。。

でも、 天ちゃん ついにツイノスミカを見つけたのです。

これからきっと幸せイッパイな犬生を送ってくれるはずです。


で、なんで 急にブログの復活?

待っているのですよ・・・
天ちゃんの里親様が このブログを覗いてくれるのを(笑)

ゲンキンな ワタクシで
ごめんなさ~~いです。

でも、秋田犬の成犬の牡の里親探しって
なかなか 大変なんですよねぇ・・・
でも、 天ちゃんのブログに通ううちに 大和が我が家に来たころのことも
思い出したりなんかして。
最初から 大和はいい子で何の問題もなかったような気がしていたんですが
改めて その頃の日記(このブログとは別のね 秘密の日記)を読み返すと

そうでもなかったことにビックリ
自分では 全く覚えていなかったですよ あきれたことに(爆)

私たちも 大和が家族になって 少しは苦労したかもしれないけど
一番 苦労したのは 大和ですよねぇ

頑張ったなぁ 大和!と しみじみ

どんな苦労があったの?って聞かれると困るのですが。。。

いやぁ~ 大したことはないのですが 
また 話す機会があれば!

それより 今週末から ワタクシタチ
大忙しなんですよ
とっても楽しいイベントが 一杯
また報告しますね。
あ~~ 忙しい 忙しい(笑)

これからは 真面目に 更新します!
多分。。。


う~~ん 前にも同じことを書いた覚えがある。。。。(汗)
[PR]

by yamato_01w | 2009-09-17 14:03 | 大和と飛鳥丸