練習


[PR]

# by yamato_01w | 2010-05-30 19:06 | 大和と飛鳥丸  

Save The Animals エントラプーレ チャリティーコンサートのお知らせ

f0047870_16493742.jpg


秋田犬アキちゃんのママさんの 
”ロンの母さん”のブログ「ロンちゃんの幸せ通信」
で 素敵なコンサートが 東京市ヶ谷で開催されることを知りました。
関東地方にお住まいのみなさん 是非 足を運んでくださいね。

Entra Pure  Charity Concert Vol
エントラプーレ チャリティーコンサート Vol 1


2010年 5月 29日(土)
開 演 / 19:00 (開場 18:30)
会 場 / ルーテル市ヶ谷ホール
入場料 / 3,000(全席自由)


『ほんの少しの力』で何かが変わり『救える命』がある
かけがえのない命と向き合い、小さなことから始めてゆきたい・・
今、私たちに出来ることから・・・


詳細については

entrapure(エントラプーレ)代表のアマビリタさんのブログ

こちらから


チケット購入などその他 お問い合わせは

entrapure公式HP

こちらから


こんな風に 犬との別れの経験から学んだことを形にしている人たちもいるんですね。
今年は無理でも いつか 是非足を運びたいと思いました。

どうぞ 素敵な夕べをお過ごしください。

あ~ 羨ましい!
[PR]

# by yamato_01w | 2010-05-28 00:00 | その他  

お久しぶりです


千葉から帰ってから バタバタしています。
ストレスたまることも 山ほど

時間にも追われ
ブログを更新する気にもなれず。。。

いつの間にか 5月も後半
何から書けばいいのか分からないほど

で ちょっと遊んでみました。



Published by デジブック


さぁ~ また ババサマのお守に行ってきま~~す。
[PR]

# by yamato_01w | 2010-05-27 10:04 | 大和と飛鳥丸  

もう少し大きければ

庭でくつろぐ 大和君
庭石の上で お昼寝と思ったようですが
なんとなく 落ち着かないご様子(笑)



もう少し 大きな石だったらよかったね。
でもそれ以上大きいと 通路を塞いでしまうしね。

と大和君と話をしていたら

急に

f0047870_1054892.jpg


お母さん 好き!って
急接近!

私も愛しているよ~~~
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-25 10:02 | 大和と飛鳥丸  

青空の下の散歩は楽しい

f0047870_955132.jpg
f0047870_9552573.jpg


25日は 久しぶりの青空 
寒くて縮こまっていた人もわんも
なんかぁ~ ゆる~く 幸せな気分になりますよねぇ~

お日様 ありがとう~♪

ゆっくりお散歩しました。

ゆる~~くなりすぎたせいか
お~い ほっぺたが揺れていますよ~~

f0047870_9583983.jpg



さて 誰でしょう?

皆さん分かりますよね。

f0047870_9591998.jpg


分からない?

f0047870_10009.jpg


これで 分かりますよね。

そう、 大和君です(笑)

君 変わりすぎ(爆)
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-25 09:53 | 大和と飛鳥丸  

ゴールデンウィークの予定

f0047870_162599.jpg


半年ぶりに 千葉に帰ります。
27日出発して 3日には奈良に帰ってきます。

千葉に滞在中 イッパイお友達に会えるといいな!
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-24 16:26 | その他  

エイエイエオー!

f0047870_16143790.jpg


みんなで力を合わせて 頑張ります!

何を頑張るの?

。。。。


決まってましぇ~~ん008.gif
でも、 力を合わせまっす!049.gif
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-24 16:16 | 大和と飛鳥丸  

大和撫子ならぬ。。。

f0047870_1631779.jpg


大和タンポポ子



f0047870_164143.jpg



飛鳥タンポポ姫

でございます。


・・・母さん ボク達で遊ぶのは止めてください!021.gif
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-21 16:05 | 大和と飛鳥丸  

アップに耐える秋田犬?

f0047870_1558367.jpg


アップに耐える男 
大和で~~す!

f0047870_15594382.jpg


アップに耐える男 その2

飛鳥丸で~~す!

More あれっ?
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-21 16:02 | 大和と飛鳥丸  

やっと帰ってきました

f0047870_1014187.jpg



やっとお母さんが帰ってきました。

お父さんとお姉ちゃんと お留守番

ボク達 とっても お利口さんにしていました。

なのに。。。。

お土産が ない!

何故だ~~
ぐれてやる!!
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-19 10:16 | 大和と飛鳥丸  

成長したね 飛鳥丸

f0047870_4311965.jpg



13日 夕方 初めてのお客様が我が家に

ペットホテル ペットシッターなどなどされている
「shippo family」の 小雪&慎吾ママさんです

「shippo family」

我が家は 高齢の親を3人も抱えていて いつ予測不可能な事態に陥っても
おかしくない。
2006年 私の父が緊急入院して千葉から大阪に飛んできたまま
3週間も帰れなかったとき 大和を信頼できる トレーナー くっくちんさんに預けられたことは
本当にありがたかった。
だから 大和と飛鳥丸を安心して預けられるところを探すのは
私がいつも 気にかけていること。

はっきり言って 秋田犬2頭 我が家に出来るだけ近い状態で
預けられる場所を探すのは なかなか難題

同じ秋田犬の泰貴君のママさんのお知り合いの
小雪&慎吾ママのことを知って
即 打診したわけです。

実は 飛鳥丸 お散歩の時に 話しかけられただけで吠えてしまう
ばかりではなく
我が家に来た 客人にも 非常によく 吠えたててしまうのです。
妹と姪っ子が遊びに来たときは 1時間以上 姪っ子が動くたびに
吠えていたくらいです。


f0047870_4352972.jpg
f0047870_4354450.jpg


我が家に来た日の飛鳥丸

体も大きくなったけど
精神的にもずいぶん成長したよね。

小雪&慎吾ママさんが 犬大好きで 犬あしらいが上手なことや
まず一緒に 散歩に行ったことなども影響していると思うけど

飛鳥丸の吠え声に遮られて 全然話が出来ない。。。
と言うほどではなく
もちろん 全く吠えなかったというわけではないけど

すごく 成長した。と
小雪&慎吾ママさんと話しながら 私は実は しみじみしていた。


うちに着いたとたん 溜まっていたおしっこをしたまでは良かったけど
そこから縁の下に隠れてしまって 呼んでも呼んでも出てこず
触ろうとすれば 断末魔の悲鳴を上げ
チルチル ミチル式に おやつで釣ってやっと
悲鳴を上げ 暴れまわる飛鳥丸を抱き上げて
確保。。。

空港で ケージの扉を開けなくてよかった~
と思ったものです。

最初のころの散歩は 歩きながら ずっと吠えていた(笑)
私の目には 見えないほど遠くの人に向かって吠えたり
通りがかった家の中でちょっと大きな音がすれば
飛び上がり見えないものに吠えていた。
通りがかる人には 誰にでも吠えていた
まだ 小さくてガリガリだったから まだ 眉をひそめる人も
数少なかったが。。。

自分では リードをガンガン引っ張るくせに
人にリードを引っ張られるのは 絶対嫌

それこそ 「最終処分場に連れて行かれる犬」に
なってしまう。。。

「大丈夫だよ 大丈夫 おいで おいで~~」と
決してリードを引っ張らなければ
おずおずと近づいてくる 飛鳥丸。

今も ちょっと動きの怪しい人がいると
立ち止って凝視して いつ吠えようかと思案している。

たとえば ウォーキングに精を出してガンガン止まらず歩いている人
携帯電話で話しながら歩いている人
大きな声で談笑しながら 歩いてくるおばちゃん団体
ラジオ体操している人
スキップしている子
走り回る子
急に開いた 玄関の扉
雨戸を閉める音

ビックリ ビックリ 吠えたくなる飛鳥丸

そのたびに リードをチョンチョンと引いて
「大丈夫 大丈夫」

顔を見合わせて にっこり
「大丈夫! えらいね 吠えなくても大丈夫だよ 飛鳥丸!」


その私の声に 我慢できるようになったんだよねぇ
飛鳥丸!

今も話しかけてくる人や 近づいてくる人に
吠えてしまうけど ずいぶん 我慢できるようになってきた 飛鳥丸

今日は 三重丸のはなまる あげようね。飛鳥丸

次は 五重丸のはなまる 目指そう!


でも、その実 飛鳥丸は それほどの怖がりさんではない。
怖がり という点で比べれば 大和の方が実は
何倍も怖がり。

でも 大和は怖くても半分 パニック 興奮状態になっても
どこかで平常心を保てる
私の声が届くことで 怖いという気持ちを抑えることの出来る大和君


飛鳥丸は 多分 何が怖くて 吠えてしまうのか 
自分でもよくわかっていないんだと思う。

とにかく手に 反応する
ひらひら動く手には特に弱い
近づく手にも弱い
上に上げる手にも弱い

多分 子犬のころ ムンズと掴まれては
嫌な想いをし 
グイっと引っ張られては 怖い思いをしたのだろう。

後は 経験だよね。飛鳥丸
お母さんと一緒に 一杯いろんなところに行って
いろんな人に会って 
どんな状況でも お母さんが
「大丈夫」って言ったら 吠えるのを止められるように
頑張ろう!


ババサマの用事で 3日ほど家を開けます。
大和 飛鳥丸 お留守番頼むよ!
お父さんの言うこと よく聞いて 散歩に行くんだよ
飛鳥丸
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-15 05:07 | 大和と飛鳥丸  

桜だけじゃない タンポポだって

f0047870_18475977.jpg


タンポポだって 春の可愛い花の一つですよね。
君たち 踏んだり お○っこかけないようにね!

桜は 昨日の雨ですっかり 散ってしまいましたが
みなさんのところの桜はいかがですか?
これから 八重とかそめいよしの以外の桜が楽しめますが
もう一面の桜は 楽しめないかなぁ

そんなことを思いながら 歩いていた一昨日のお散歩

丁度桜吹雪が~~ぱぁ~~~っと
あわてて動画を 撮ったつもりだけど
失敗!
動画 オン とオフとを逆にしていたみたいで
どうでもいい地面ばっかり 挙句は私のポケットの中ばかりが写っていて
が~~っかり

あ~ 大和と飛鳥丸の回りを桜吹雪が舞っていたのに

残念!

母ちゃんの無念を知らず
f0047870_18542047.jpg


仲良し秋田犬兄弟

ふと見ると 桜の花びらが~

f0047870_1855097.jpg
f0047870_18551153.jpg


可愛い!
しかし 大和は一瞬のちには
「なんか変なもの付いたぁ~」と手で払ってしまった。。
う~ん もうちょっと付けててほしかったな。。。

一方 飛鳥丸は 一向に気にせず家まで持って帰る気らしい

f0047870_18573138.jpg



最後の桜をバックに

f0047870_1858319.jpg


その日の夕方に見たら すでに葉桜になっていた。。。

今年も一杯楽しませてもらいました。

ありがとう!

公園の近くに住む奥様が

「これから毛虫~~ お掃除が大変なのよ~~」
って

ですよねぇ~~ 

毛虫嫌い!
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-13 19:01 | 大和と飛鳥丸  

大和と飛鳥丸が もし 人間だったら~

4月8日は 撮影会で吉野山に行ってきました。

朝4時出 です。
自分でも信じられませんねぇ~(笑)
でも、 朝の吉野は 文句なくいいです。
その良さを伝えられないのは悔しいですが ちょこっと

f0047870_8194615.jpg
f0047870_81959100.jpg
f0047870_8201071.jpg


朝 6時前 日の出とともに変わっていく風景は 素晴らしいです。

しかし 5時半には下千本の駐車場は 満杯 観光バス優先なので
展望台には 三脚の林 
7時には交通整理のお巡りさんやパトカーが来て 騒然

日本人は ホンマニ早起きですね。
でも、昼前には メインストリートは まるで心斎橋の喧騒になってしまうので
もし 一大決心して 桜の季節に吉野山に行くときは
頑張って早起きしてくださいね。

と 全然関係ない話から始まったのですが
家に帰って パソコンを開こうとすると
イマイチ 調子が悪い

起動できない やっと起動すると 今度は シャットダウン出来ない

いつまでも水色の輪っかがぐるぐる回って 仕方がなくコンセントから抜くという
対処でようやく 電源オフ。。。
このままアウトか~~と
ドキドキしましたが 今のところ まずまず。。。

で、 ↓のコメントをやっと読んで ウルウル
みなさん ありがとうございました。

でもねぇ 書く予定だった記事がね。。。
実は 飛鳥丸が私を 踏みつけた。。。
っていう話を書く予定だったのですが
大和があれで 飛鳥丸がこの記事ではねぇ

大したことじゃないんですけど
飛鳥丸は 小さなことは
「一切」
「一切」
気にしないタイプなんです。

先日朝 ソファーに腰掛けて 靴下を履いてたワタクシ
片足をソファーに乗せて靴下をはきかけ もう片方は裸足のまま
普通に置いてたわけです。
そこに飛鳥丸が登場
私の前を横切ったのですが 私の足があることなど
ま~~~ったく気にも留めず 
「むぎゅ~~~」と踏みつけて 
しかも 爪を立ててけるようにして通り去ったわけです。

ワタクシの白魚のような?足(なんか表現間違ってるぅ~~?(笑))
には 赤い血が。。。
赤い線がシューーーッと入っているじゃないですか!

「こら あすか~~」と言っても

「あれ お母さん そこにいたの?」的な反応

マッタク!!

散々 前ふりが長くなりましたが

みなさん うちのワンがもし人間だったら。。。

って考えたことありますよね。

私もしょっちゅう

絶対結婚するなら 「大和」と決めているワタクシですが
不安もあります(笑)
大和は 多分 稼ぎが悪い ダンナになるでしょう
人が良すぎて 損ばっかりしているタイプです。
お金に苦労するのは嫌だなぁ、、、なんてね

その点 飛鳥丸はいっつもせわしなく動き回って
稼いでくるタイプですな。。。うん
それでいて欲がないので 稼ぎを私が使っちゃっても

「いいよ~~ また 稼いでくるから~~」っていうふっとぱら亭主になりそう

う~~ん2頭合わせて2で割りたい(笑)

さて。。。

寝る前に 若手芸人が出てくる テレビをみてたのですが
そのせいでしょうか

大和と飛鳥丸がお笑い芸人として 活躍しているんですよね。
めちゃ イケテいる(ここ重要)若手芸人ですねん(爆)
若い女の子が キャーキャーですわ

あ~~ これ 私の夢の中の話です
ときどき 変な夢見るんですけど これは まともな方(笑)

f0047870_8404953.jpg



飛鳥丸「なぁ~ 兄ちゃん 母ちゃん おいらたちを芸人にしようとしてるんちゃうかぁ~」
大和 「ほんまやなぁ~ 心配やなぁ~」
飛鳥丸「ほら 吉本にも知り合い 居てるて 言うてたやん」
大和「あ~~ 言うてた 言うてた」
飛鳥丸 「どうする ホンマニ そんなことになったら」
大和「ええやん 若い女の子にキャーキャー言われるで」
飛鳥丸「えっ 若い女の子! ボクもめちゃ好きやわぁ~」


と 話しているようにも見える。。。。
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-10 08:51 | 大和と飛鳥丸  

君に表彰状をあげたいくらいです。

f0047870_1782342.jpg


土曜日 明日香村を歩いた時の話です。(長いです)

いつものように どこへ行っても 大和君と飛鳥丸君は
人気者です。
いったい何人の人の カメラや携帯に 大和君と飛鳥丸君の
写真が 収まったでしょうか。
みんな 一応 言うのですよねぇ

「こんなに一杯写真撮らせてもらって モデル料あげないとねぇ・・・」

貰ったためしがありません (笑)


「なんて言う犬種ですか?」

「え~~ 秋田犬!! わぁ~ 大きい~~」
「初めて見たぁ~~ きゃぁ~ 大きいけど可愛い~~」と

意外にも 秋田犬を見たことのない方が多いいこと!

そのうちに誰かが言うのです。

「触らせてもらっていいですか~?」
「触っても大丈夫ですかぁ~~?」


土曜日は トップバッターは 小学生低学年の 女の子でした。
おじいちゃんおばあちゃんと一緒に 明日香村に来ていたようで
おばあちゃんに「自分で言いなさい」と言われたようで
必死さが可愛くて
もちろん 「大丈夫だよ~ 大和 オスワリ」

大和も可愛い女の子 大好きですから 「ブヒブヒ」とご機嫌さん

甘樫の丘では 昔「雪ちゃん」という白秋田を飼っていた老夫婦
もう、大和たちから 離れがたくて 雪ちゃんの思い出が
次から次へと湧いてくるみたいで
長く話し込んでしまいました。
それでも 雪ちゃんは気が強くて 飼い主以外は触れなかったそうで
大丈夫ですよ~というと おそるおそる大和に触って
その時は 飛鳥丸もなぜか吠えないの 飛鳥丸も撫でてもらって。。。

そのうちに おじいさん デジカメで懸命に 大和たちを撮り始めるので
大和と飛鳥丸もポーズを取っていいお顔で収まりました。
そのうちに どこで買ったんだ どこの犬舎出身?
と聞かれるので 2頭とも保護犬だったことを話すと
それはそれは 驚いて
「今は そういうことも出来るのねぇ」と
おばあさんは しきりに感心されていました。

すると それを脇で聞いたり 見ていた観光客が次から次へと

「写真 撮らせて下さい」
「触ってもいいですかぁ~」
「わぁ~ 耳 分厚い~」

とかとか 大騒ぎ。。。
大和 無言で一生懸命 お相手するわけです。

「何歳ですか~」と聞かれるたびに 「多分 6歳ともうすぐ3歳です」
と答え 「この子たち 保護した仔なのではっきりと年が分からないんです」と

何人に 繰り返し答えたことか。。。
そのたびに 大和君 見知らぬ観光客に サービスです。
人間でさえいい加減にしたくなるくらいですから 大和君は
もうお疲れ気味

その場を立ち去っても また しばらくすると 同じことが繰り返されるわけです。

最後に コーヒーでも飲もうよと 明日香村夢市に立ち寄りテラスで
コーヒーを飲んでいたのですが

一人の若い女の子が 「わぁ 大きい 秋田犬ですか~」と
近づいてきました。
大和君 若くて可愛い女の子が 大好きですから
大サービスです。

ニコニコ顔でカメラに収まり 耳だって 触らせちゃって
頭を抱きかかえるのだって 許しちゃうくらいの大大サービスです。

しばらくすると 今度はおっさん いやおじさんが近づいてきて

「さっき 女の子に抱きかかえられてたやろう」と

テラスは ガラス張りで店内から丸見えなんですね。
あ~~
また 同じことの繰り返しです。
何人の人に話かけられたか 覚えていないくらいです。

そのうちに 昔アイヌと柴のミックスを飼っていたというおじさんが

最初は アイヌと柴のミックスの気の強さを知っていたので
大和にも飛鳥丸にも1m以上近づかない(笑)
そのうちに 他のひとが近づいて触るのをみて
とうとう恐る恐る大和に タッチ

飛鳥丸もちょこっと触ってもらって

すっかり 秋田犬に惚れこんでしまったみたいで
離れないのです。

「秋田犬って もっと怖いイメージだった」(よく言われます)
「こんなに可愛いとは~ いいなぁいいなぁ~~」の連発です。

「家の中で飼っているんですか?」とか「餌はどのくらい食べます」とか
「散歩は 大変でしょうねぇ」とか
すっかり 秋田犬を家族に迎えたいと思い始めたようです。

ついには「やっぱり 秋田犬専門の ブリーダーさんから買われたんでしょうねぇ」と

そこで「2頭が保護犬だったこと 大和は 大きくなってから引き取ったこと
飛鳥丸は もう今にも死にそうなくらいガリガリで 何があったのか知らないけど今も
怖がりさんであること」などなど おじさんに話したところ
もう おじさんもビックリです。

「そういう捨てられてしまう 秋田犬は 多いんですか?」と
すごくショックを受けたみたいで

どうやったら 「そういう秋田犬の里親になれるんですか? やっぱり秋田県に行かないとダメですか?」
とか言われるのです。

どちらにお住まいですか?とお聞きすると 「北海道」ですって!
さすが 奈良 日本有数の観光地であることを実感しました(笑)

その他にも静岡とか 四国とか

そういう日本全国の人に 「秋田犬の里親になるということも出来る」ということを
無言でアッピールしてくれた大和君

北海道のおじさんは 帰ったら 早速ネットで 調べてみます。

と言ってくれました。

私たちも
「もし 本当に秋田犬を飼うというときは 出来たら 是非 飼育放棄され処分される秋田犬を
飼って下さい」とお願いしました。

おじさんも「分かりました」と


大和君 その頃には もう ぐったりお疲れ。。。

ですよねぇ 大和だって知らない人のお相手は 疲れるんです。
でも、大和は 文句も言わずに みんなの相手をし癒してくれるのです。

こんなこと 私がいくら大声を上げて叫んでも 絶対出来ないことなんです。

大和 誰も褒めてくれないけど
お母さんは 大きな声で言いたい

大和は 自慢の自慢の大事な うちの子です
どこかにいる 大和を放り出した 元飼い主さん
見てごらんなさい この大和を
あなたが殺そうとした この1頭の秋田犬 大和は
こんなに 一杯の人を癒し 喜ばせ 
また 自分も里親になってみようという気にさえさせてしまう

すごい子なんです。

お母さんは 大和 君を表彰したくらいです。


うちの子になってくれてありがとう!

[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-07 17:57 | 大和と飛鳥丸  

桜 満開 明日香村を歩く

f0047870_1923552.jpg



開花宣言以降 荒れた寒い天気が続き 桜の花も震えていたようでしたが
この週末に来てやっと 春らし天気に

そうなると一斉に桜の花も満開
となると 大急ぎで花見をせねば。。。

ということで 土曜日 明日香村を歩いた来ました。

いつもは車で回っているだけですが ちょこっと歩いてみました。
全部で10キロほどの道のり
高低差もなく歩きやすい道ですから
桜のころ
紅葉の頃

明日香村を訪れたら 是非 歩いてみたくださいね。


さて まずはお決まり 「石舞台」をバックにパチリ!

桜は見事なのに 今年は 菜の花が今一つ
残念~~!


f0047870_1971540.jpg


ちょこっと咲いている菜の花と一緒に

こういうときワタクシのオーダーに応えてくれるのは大和だけなんですよねぇ
大和 大好き!(笑)

f0047870_198295.jpg


石舞台横の芝生広場 お花見の人が一杯
皆それぞれに 桜を楽しんでいます。
広いので 混みこみ状態にならないのがいいところ。

f0047870_1995276.jpg


こちらは橘寺 聖徳太子ゆかり 立派なお寺です。
桜も今が盛りと 満開

境内には 入れないだろうなぁ~~と思って聞いてみたら
「境内だけなら いいよ~~」とおじさん。
さすが 聖徳太子ゆかりのお寺

本当に偉い人は あれこれ 心の狭いことは いわんものですよ。

その代わり 境内では お○っこもうんPも禁止宣言

別に言われたわけではありませんが 自主的にです。

そういうことを犬飼いの方も気をつければ 犬出入り禁止なんて言わない施設が
増える そんな気がします。

f0047870_1914448.jpg


観光客が多いので 2頭とも 緊張気味です(笑)

f0047870_19175246.jpg


甘樫の丘の展望台の桜
こちらも 満開でした 駐車場入り口付近の芝生広場は もうすっかり葉桜
見過ごしてしまいました。残念!

こちらも観光客で一杯
写真撮影もままならず(笑)

そこから 車を停めた石舞台まで 飛鳥川の川沿いに桜を楽しみながら
歩いて帰ります。

f0047870_1920441.jpg


そうして 石舞台の「あすか夢市」で休憩
テラスはワンOKです。

最後に私の秘密も場所で
畝傍山にしずむ夕日を見ながら

f0047870_19221420.jpg
f0047870_19222689.jpg


短い時間ながら 春を感じながら 気持ちよく歩けましたが。。。

大和たちは ちょっと疲れたかも。。。

歩いたせいではありません。

その話は また 後日
[PR]

# by yamato_01w | 2010-04-03 19:00 | 遊ぶ